ファッションショーの舞台裏

お客様の目に触れる「表舞台(ステージ)」は華やかですが・・・

「裏舞台」は戦争状態です(笑)

モデルはステージから戻ってきたら、服を脱ぎ、次の服を着て、ヘアを変えて、メイクを整えて・・・

そこまでを2分くらいでこなさなければなりません!

当然、トイレに行く暇など無し!

ドリンクを口にするくらいです。

ちなみにこのドリンク・・・モデルによってはマラソン選手のような「スペシャルドリンク」を作ってくる人もいます。

とにかくショーが始まってからは体力勝負なので、単なる水分補給ではなく「栄養補給」も必要だからです!

 

そんなバタバタの舞台裏ですから、着替えは、全然隠しません(笑)

通常ショーのモデルはブラはつけないので、着替えの時は、目の前に男性スタッフがいようが・・・乳丸出しです!

さすがに下は何かしら履いてますがね~(Tバックが多い)

もっともショーの男性スタッフは、そんなの慣れっこなのでなんとも思わないらしいです(ホントか?)

 

あと・・・

ショーモデルの大きな悩みの一つが「髪の痛み」なんです。

ステージは明るく華やかに見えますが、ステージ上の照明ってものすごく強いんですよ!

だから、人によってはワンステージ終わると髪がパサパサ・・・なんて場合もあるのです。



 

モデルだけでなく、毎日、私たちも強烈な日差しを浴びています。

ほっとくと、すぐパサついちゃいます(涙)

秋になって後悔しないように、今から髪のお手入れには気を使いましょうね♪