白の撮影は・・・大変です(笑)

白い衣装の撮影は・・・ホントに大変なんです(涙)

例えば、ただでさえデリケートな白素材のブラウス…
そりゃ~スタジオではモデルを『どの位置から見ているか?』
によってシルエットは全然違います(..)

「この角度からの影の感じ、すごくイイね~」とデザイナーが言えば…

「ん~もう少しだな~照明さん、もっと襟のあたりにアクセントつけてよ!」…
なんて勝手なことをヌカすクライアントのおっさんもいるし。

「ちょっと口紅の色、濃すぎない?というか、赤みが強いのかしら?」
って口出す、これまたクライアントのおばちゃまも!


 
とにかく、ただでさえ撮影時のライティングって時間がかかるんですよ。

これを読んでいる読者の中には、
『そんなのあとでCG(コンピュータグラフィクス)で直せばいじゃん!』

というご意見もあるでしょう。

 

確かに、撮影後にCGで修正することは、作品によってはあります。

でもね、それをやるとすると・・・

まずCGのスタジオを押さえる。

さらにそこにはクライアントやスタッフ(ディレクター・デザイナー・ヘアメイク・
カメラマンなどなど・・・)をすべて呼ばなければなりません。

自分の知らないところで勝手に修正されちゃったら・・・
それこそプロとしてのメンツが台無しですから。

てことは・・・考えてみてください。

忙しい皆さんのスケジュールをまとめ、スタジオを借り(お金がかかります)
なおかつそこでも、各々が「あーでもない、こーでもない」なんて
勝手なコト言い始めたら、それこそ収集がつきません!

だから、多少ライティングに時間がかかったとしても、みんなが揃っている
スタジオで完結させてしまうほうが得策なのですよ。

もちろん我々、広告代理店サイドもね!

 

現場では、技術スタッフは一生懸命やっているのに、お偉いさんたちは
ヒマなものだから、色々と口出しするわけです。

まあ、しかし・・・大切なスポンサー様ですから。

『金は出すけど口も出す』

ってやつですから・・・これも仕方なしです(笑)

さて、三浦りさ子さんのCMや、有名女性誌でも紹介されている
『エレクトーレ フェイスソープ&トリートメント』の2週間トライアルセットが、
半額以下のご提供♪


たった10秒の簡単ケアが、業界内の(うるさい)女性陣にも好評です!(笑)

お肌にダメージを受けやすいこれからの季節・・・
今のうちに、ご自分のお肌で試してみませんか?

あなたは知っていましたか?

白は美しい色なのですが・・・

関連記事

  1. 広告写真の選び方

    皆さんが毎日のように目にしている、美しき広告写真。その写真選びが・・…

  2. 白は美しい色なのですが・・・

    白い服でスタジオに入り、なおかつ被写体に近づいた素人さんはどうなるのでしょう…